企業の方へ

治験の実施体制

治験事務局

事務局専任薬剤師2名と事務補助員3名が担当しています。あらたな治験の受付や継続の手続き、製造販売後臨床試験、市販後調査、自主臨床試験の手続きなどを行っています。

※治験事務局にお越しの際はスタッフ専用通路をお通りください。

CRC

CRC

専任CRCが20名おります。
職種は薬剤師4名、看護師14名、検査技師2名で、それぞれの専門性を生かしてお互いにサポートをしながら治験のコーディネートを行っています。

電子カルテ

電子カルテについては、東芝メディカルシステムズ(株)と千葉大学で開発をしているシステムを使用しています。血液検査データについてはすでに30年以上の蓄積があり、通常診療においてこれをグラフ化して見ることも可能です。平成15年度より、全面的に電子カルテに移行をしました。モニタリング時には閲覧専用IDを使用していただいています。専用IDは指定された特定の被験者のカルテ以外は閲覧不可能となっています。

EDCのための環境

当院では院内LANとは独立した光回線を臨床試験部内に設置しており、インターネットを用いたEDCのできる環境を提供しています。
すでに平成25年度には、EDCを用いた治験を82試験以上実施しています。

治験ネットワーク

千葉大学医学部附属病院は平成16年度に独立行政法人医薬品医療機器総合機構の治験推進地域ネットワーク事業に採択をされました。
千葉県内外には千葉大学出身の医師が大勢おります。人のつながりを診療、研究に生かすことが可能なのは大学の財産であると私たちは考えています。積極的に臨床研究に参加を希望される医師とともに、私たちは専門性に基づいたちば治験・臨床試験ネットワークを構築中です。ネットワークの活性化のために是非企業の皆様の力を貸していただければ幸いです。

治験相談

臨床試験部では治験の実施のみならず、医薬品の臨床試験の計画から承認申請に関する相談も受け付けています。

お問い合わせ

治験事務局 TEL:043-226-2616

ページの先頭へ

Copyright © 千葉大学医学部附属病院 臨床試験部. All Rights Reserved.